診療内容

白内障手術体験談

実際に白内障手術を受けた患者様の症例集です。
白内障手術をご検討中の方は手術の情報収集にお役立てください。

単焦点眼内レンズ

杉並区80代女性 白内障手術症例⑤(浅前房:単焦点レンズ)

白内障進行に伴う緑内障発作のリスクのある方であり、チン氏帯も脆弱でしたが、カプセルテンションリングを挿入し問題なく手術を終えることができました。事前に相談させていただき、高齢であるため危なくないように、眼鏡なしでも身の回りのものがある程度見えるレンズ度数を選択し、満足していただけました。また白内障手術により、緑内障発作のリスクもゼロになりました。

  • 術前

    右:0.1(0.5)

    左:0.2(0.6)

  • 術後

    右:0.7(1.2)

    左:0.6(1.0)

単焦点眼内レンズ

三鷹市50代男性 白内障手術体験談④(最強度近視:単焦点レンズ)

-10Dを超える強度近視の方で読書距離希望でしたが、非優位眼である左眼を読書距離にあわせ、優位眼である右眼を不同視にならない程度に遠方ににあわせることで、単焦点レンズでも眼鏡なしで遠方も近方も見えると大変満足していただけました。

  • 術前

    右目
    0.04(0.9)

    左目
    0.06(1.2)

  • 術後

    右目
    0.7(1.5)

    左目
    0.3(1.5)

多焦点眼内レンズ

川越市60代男性 白内障手術症例③(強度近視:多焦点レンズテクニスマルチ)

強度近視の方で角膜乱視もありましたが、強主径線上角膜切開にて手術を行うことで、良好な裸眼視力を得ることができ眼鏡不要の生活に満足していただけました。近見は読書距離希望であり30cmに合わせました。

  • 術前

    右目
    遠方:0.06(0.5)
    近方:(0.4)

    左目
    遠方:0.07(0.6)
    近方:(0.5)

  • 術後

    右目
    遠方:1.0(1.2)
    近方:0.7(1.0)

    左目
    遠方:1.0(1.5)
    近方:1.0(1.0)

多焦点眼内レンズ

豊島区80代女性 白内障手術症例②(浅前房:多焦点レンズテクニスマルチ)

狭隅角・遠視眼に加え角膜乱視もあり、乱視用でない多焦点眼内レンズでの裸眼遠方視力はあまり期待できないと術前に説明させていただきましたが、術後は遠近不自由なく、眼鏡も必要なくなったと満足していただけました。

  • 術前

    右目
    遠方:0.4(0.8)
    近方:(0.6)

    左目
    遠方:0.4(1.2)
    近方:(1.0)

  • 術後

    右目
    遠方:0.8(1.0)
    近方:0.9(0.9)

    左目
    遠方:0.5(1.2)
    近方:0.5(0.8)

単焦点眼内レンズ

小平市60代男性 白内障手術症例①(最強度近視:単焦点レンズ)

-10Dを超える最強度近視の方でしたのでレンズの度数ズレのリスクがありましたが、複数の計算式を組み合わせることでご希望どおりの度数になり、ご満足いただけました。

  • 術前

    右目
    0.02(0.5)

    左目
    0.04(0.5)

  • 術後

    右目
    0.3(1.5)

    左目
    0.4(1.2)