お知らせ

【白内障手術体験談㉘】多焦点レンズ:トーリック(乱視用)アクティブフォーカス

白内障手術体験談(多焦点)をアップしました

白内障手術体験談㉑の方のお知り合いとのことで、先進医療保険利用での手術希望にて他院眼科クリニックより紹介初診の方です。術前の聞き取りでは、必要時の老眼鏡の使用は構わないが、運転時を含めた遠方は眼鏡なしでしっかり見たいとのことでしたので、ハログレアが少ないアクティブフォーカスを勧めさせていただきました。
術中は特に問題なく終了し、非優位眼である左眼の裸眼視力は遠方1.2、近方0.7と改善しましたが、優位眼である右眼は最良のレンズをとのご本人の希望もあり、乱視用レンズを使用しました。結果として右眼の裸眼視力は遠方1.5、近方0.9と改善し、左眼よりも遠方よりに目標屈折度を設定したにもかかわらず、近方視力も左眼を上回る良好な視力に大変満足していただけました。乱視矯正は遠方のみならず近方視力改善にも有効だと確認できた症例となりました。

詳細はこちらへ

https://morohoshi-ganka.com/opeex/458