お知らせ

【白内障手術体験談⑱】焦点深度拡張型多焦点眼内レンズ:シンフォニー

白内障手術体験談(多焦点)をアップしました

皮質白内障の進行により音楽家であるお仕事に支障をきたすため、多焦点眼内レンズでの白内障手術をご希望され遠方よりお越しいただいた方です。楽譜・生徒・客席を見えることを希望されており、先進医療保険に加入されていたので、近方から遠方まで連続的に見える焦点深度拡張型のシンフォニーを選択させていただきました。
まず白内障の進行している左眼からの手術を行い、術後の見え方をご確認いただいたのちに右眼の目標屈折度決定を行いました。結果として裸眼片眼視力で遠方1.0、近方0.9と遠中近ともスムーズな両眼視に大変ご満足いただけました。
この方のように遠方よりお越しいただく方の場合は、当院よりタクシーで10分ほどの吉祥寺のホテルをご紹介させていただいております。ご希望の方はお気軽にご相談ください。