診療内容

白内障手術体験談
単焦点眼内レンズ

杉並区80代女性 白内障手術症例⑤(浅前房:単焦点レンズ)

  • 術前

    右:0.1(0.5)

    左:0.2(0.6)

  • 術後

    右:0.7(1.2)

    左:0.6(1.0)

白内障進行に伴う緑内障発作のリスクのある方であり、チン氏帯も脆弱でしたが、カプセルテンションリングを挿入し問題なく手術を終えることができました。事前に相談させていただき、高齢であるため危なくないように、眼鏡なしでも身の回りのものがある程度見えるレンズ度数を選択し、満足していただけました。また白内障手術により、緑内障発作のリスクもゼロになりました。

Q.手術前はどのような状態でしたか?

テレビがボヤッとして見えにくかった

Q.手術を受けようとしたきっかけは何ですか?

娘にすすめられた

Q.手術中に痛みはありましたか?

なし

Q.手術後の見え方はいかがですか?

テレビが見やすくなった

Q.日常生活(お仕事、運転、スポーツなど)で変わったことはありますか?

特に無し

Q.多焦点レンズと単焦点レンズのどちらを選ばれましたか?

高齢の為、読書もほとんどしないので、テレビさえ見えればと、単焦点レンズ

Q.同じような症状で困っている患者さんがいるなら、手術を勧めますか?

はい